2015年の主な活動

◎4月12日、7094票を頂き復活当選を果たす

◎本年度、自民党名古屋市議団副幹事長に就任し、議会進行役も務める。

◎同時に都市活力向上特別委員会特別委員長にも就任し、リニア開通を見据え、名古屋駅周辺や栄地区を中心とした戦略的なまりづくりに必要な施策を推進する牽引車として名古屋のまちづくりをリードしていく存在となる。

◎11月に行われた本会議において、地元中村公園とその周辺における魅力向上策について、中村公園と参道の愛称を一般公募して名付ける件、そして中村公園内における初代中村勘三郎の生誕記念像の建立、そして豊国神社参道における中村勘九郎と中村七之助の「お練り」を開催する提案をし、名古屋市からの全面的なバックアップを取り付ける。

その他、中村公園駅を始めとした地下鉄駅バスターミナルの利活用について、民間主導でターミナルの上部空間を保育園やカフェテラスといった施設を作り、駅周辺の活性化を推進する提案を行い、交通局は至急調査に入り具体的に進めることとなる。

◎区民の皆さんの安心安全の向上を目指して、集中豪雨に備えた雨水対策事業を積極的に推進する。

◎市民サービスの向上を目指す一環として、バス停のリニューアルを進める。
(水主町・太閤通り5丁目・本陣通3丁目・本陣駅バスターミナル)

◎11月22日、第10回いきいきグラウンドゴルフ大会を開催。
高齢者の健康増進と地域コミュニケーションを促進する事業として、毎年御田中学校のグラウンドで開催している。
区内14学区から300名を超える区民が集い、たくさんの笑顔と歓声に包まれた大会を運営している。